本文へスキップ

TEL. 0157-61-0047

〒090-0807 北海道北見市川東229番地1

 学習の様子

中学部「新入生歓迎会」
 中学部では、「生活単元学習」の時間に新入生歓迎会を行いました。新入生のために2・3年生の先輩達が会場の飾り作りや司会練習など準備を行いました。新入生入場から始まり、3年生による司会進行やダンス、自己紹介などを行い、1年生には笑顔も見られ歓迎会は大成功に終わりました。






小学部 「みんなで遊ぼうin体育館」

小学部「遊びの指導」では、年に数回学部全体で一緒に遊びます。今年度一回目は体育館に集まって色々な遊びを体験しました。この日は普段の学習で遊んでいるボールプールやエアポリンの他に、紙吹雪や光遊び等特設コーナーが設けられ、それぞれ好きな遊びを楽しみました。中でも一番人気は、「紙吹雪」コーナーでした。送風機で舞い上がる大量の紙吹雪にみんな大喜びでした。






「第9回卒業式」
 3月14日に北海道北見支援学校第9回卒業式が本校体育館で行われました。小学部6名、中学部9名、高等部11名の卒業生が、たくさんの方に見守られながら立派に卒業証書を受け取ることができました。春から、それぞれ新しい環境でさらに力を発揮してくれることを願っています。
 ご多用中の中、多くの方々にご列席いただき、どうもありがとうございました。








「全校書道展」

 2月、本校図書ホールで「全校書道展」が開催されました。今年度は「書き初め」作品だけでなく、個性豊かな作品が展示されました。




「全校鑑賞 北見柏陽高校器楽局演奏会」

1月23日に、北見柏陽高校器楽局の皆さんが来校され、「全校鑑賞」が行われました。なじみのある曲や、今流行っている曲などとても親しみやすいプログラムで、楽器紹介や指揮者体験コーナーもあり、とても楽しい演奏会になりました。北見柏陽高校器楽局の皆さん、どうもありがとうございました。




「図書ホールを飾ろう〜クリスマス〜」

12月18日(月)から22日(金)までの昼休みにおいて、”図書ホールを飾ろう”という企画が行われました。全校児童生徒が図書ホールに自由に集まり、学部を越えて交流しながらクリスマスの装飾を作ることができました。全校児童生徒が一人一人一生懸命作った作品は、一枚の大きな絵となり、図書ホールの窓を明るく彩ってくれています。




平成29年度「学習発表会」

11月12日(日)「学習発表会」が行われました。これまでの学習や練習成果を発揮し、児童・生徒が輝く発表会となりました。
 ボランティアでご協力いただいた皆様、ご来場いただき多くの声援をいただいた皆様に、心よりお礼申し上げます。






高等部3年 現場実習

卒業後の進路を視野に入れた前提実習が9月から始まりました。それぞれの実習先で事業所の方々に指導をいただきながら、学校とは異なる環境の中でも作業や仕事に真剣に向き合い、充実した現場実習を行うことができています。現場実習が終了した生徒の自信に満ちた表情が印象的でした。










高等部2年 見学旅行 東京スカイツリー・ディズニーランド等

 9月26日から3泊4日で東京千葉方面に見学旅行に出かけました。
旅行前の事前学習では、移動する時は一列に並んで歩く、集合写真を撮るときは決められた並び方研修先では各グループでどのように活動するか決めました。1日目は東京スカイツリー、2日目はグループごとに分かれ、東京タワーやお台場周辺など、3日目は東京ディズニーランドと研修先では天気にも恵まれ予定通りの活動をすることができました。
 見学旅行を終えた2年生は、貴重な経験・体験をし、帰校式では出発式より一回りも二回りも成長した姿が見られました。






高等部1年 宿泊研修 丸瀬布(8月末)

 高等部1年生は8月31日から1泊2日で丸瀬布方面に宿泊研修に行きました。宿泊研修を終えた生徒の顔が、生き生きとした表情で印象的でした。生徒5人が見学先であいさつをしっかりできたこと、夕食に向けて買い物や調理など、役割を果たしたことなど、充実した学習になりました。




中学部1年生活単元学習 「秋を探そう」

 生活単元学習で、「秋を探そう」という学習に取り組みました。学校周辺で秋を感じるもの(落ち葉やナナカマドの実など)を探しました。普段何気なく目にしているものを改めて探したり、触れることで季節を感じることができました。




全校鑑賞 人形劇「かん太の鬼たいじ」

 7月7日(金)に「全校鑑賞」が行われました。日産労連NPOセンター『ゆうらいふ21』様にご支援をいただき、チャリティーきゃらばん事業として、「劇団つばさ」さんが来校され、人形劇『かん太の鬼たいじ』を全校で鑑賞しました。
 迫力ある人形が子どもたちに意見を求める場面や、人形と児童生徒代表がジャンケンをする場面があり、人形劇を楽しむことができました。公演いただいた「劇団つばさ」の皆様、ご支援いただいた日産労連NPOセンター『ゆうらいふ21』の皆様に心からお礼申し上げます。どうもありがとうございました。




平成29年度北支フェスタ
 7月5日(水)に『夏だ!祭りだ!北支フェスタ!』が行われました。今年度も市内の小中学校6校、川東の里から卒業生をお招きすることができました。中学部、高等部から実行委員を募集して、役割分担を行い、来校した生徒さんに楽しんでもらえるように頑張って、準備に取り組んできました。
小学部は開祭式後、おみこしを担いだり、「ラララ・ラッセーラ♪」を踊ったり、楽しい時間を過ごしました。今年度も、中学部は『輪投げ』高等部は『つりぼり』、『金魚すくい』、『射的』のお店を開店、夏のお祭りをイメージできるお店でお客さんをおもてなしすることができました。
 PTA厚生部の皆さんの企画「母上のお店」では、お菓子と冷たいジュースを飲みながら、楽しいひとときを過ごすことができました。ありがとうございました。閉祭式の中で参加者からの感想では「楽しかった!」「また来たいです☆」というものが多く、みんな笑顔で楽しめて良かったです。








小学部「4・5年生 課題学習」
 小学部では、毎日「課題学習」に取り組んでいます。書字や計算、スプーンや箸やはさみの練習など一人ひとりに合った個別の課題を用意し、子どもたちの「わかった」「できた」という気持ちを大切に学習を進めています。






平成29年度 北海道北見支援学校「運動会」
 天気予報では、雨の予報がずっと出ていてお天気が心配でしたが、晴天に恵まれて今年度も運動会が実施されました。全校生徒が紅・白組に別れて、徒競走や学部別団体種目、リレーを行いました。最後まで大接戦の競技もあり、会場を盛り上げました。今年度は白組優勝となりました。
 ボランティアでご協力いただいた皆様、ご来場いただき多くの声援をいただいた皆様に、心よりお礼申し上げます。
 

 

 



中学部「1年生 苗を買いに行こう!苗を植えよう!」

 1年生全員で学校近くのお店まで、苗を買いに歩いて行きました。一人一つ、育てたい花や野菜を選ぶことができました。また、花や野菜の苗の香りを嗅いだり、土や水の感触を味わったりしながら、一人一人、自分の苗を大切に植えることができました。
 





小学部「交通安全教室」

 小学部、交通安全教室の様子です。交通安全センターの職員の方のお話や交通安全のビデオを見て学習した後に、横断歩道を渡る練習をしました。模擬信号が赤から青に変わるまで待ち、『右、左、右』を見て車が来ていないかをしっかりと確認して横断歩道を渡りました。みんな真剣に取り組んでいました。






「平成29年度全校鑑賞会 札幌交響楽団」

 5月9日に、「全校鑑賞」が行われました。今年度は、(財)北海道公立学校教職員互助会様のご支援により、札幌交響楽団メンバーによる弦打楽器アンサンブルをお招きして、本校アリーナでコンサートを開催することができました。
 演奏者の皆さんが子どもたちの間に入って演奏する場面や、演奏に合わせて校歌を歌う場面があり、音楽を身近に感じることができました。また、迫力のある演奏のなか自然と手拍子が起こるなど、多いに盛り上がりました。




「平成29年度入学式」


 4月10日、「平成29年度北海道北見支援学校入学式」が,本校体育館にて行われました。小学部7名、中学部9名、高等部5名の計21名の新入生を新たに迎えました。
 今年度は、全校児童生徒86名でのスタートです。






「第8回卒業証書授与式」

 3月10日に北海道北見支援学校第8回卒業証書授与式が本校体育館で行われました。小学部7名、中学部4名、高等部8名の卒業生が、各学部そして本校を元気に巣立っていきました。春から、それぞれ新しい環境での生活を応援しています。
 ご多用中の中、多くの方々にご列席いただき、どうもありがとうございました。
 

 



「書き初め展」


1月17日から31日までに書いた児童生徒の書き初め作品を、2月1日から15日まで本校図書ホールに掲示しました。




「全校鑑賞会」

1月24日北見柏陽高等学校器楽局の生徒が来校し、全校鑑賞会が行われました。器楽曲の演奏のほか、各楽器の紹介や、各学部1名ずつ指揮者の体験をする場面もありました。




全校児童生徒「クリスマス装飾〜図書ホール〜」

クリスマスに合わせて全校の児童生徒がユニークな三角帽子を作り、図書ホールに飾りました。他にも、昼休みにはホールに集まって、思い思いに好きな飾りをたくさん作って、明るい日射しが降り注ぐ窓一面に飾りつけをしました。
 
   

   

   




高等部「美術作品 スクラッチアート〜花火〜」

高等部1学年美術でスクラッチアート作品を作りました。画用紙にオイルパステルで隙間なく色を塗り、その上にタックシールを貼り、黒色のポスターカラーを塗りました。完全に色が乾いてからタックシールをはがすときれいな花火が出来上がりました。

 

 


中学部「作業学習〜外部講師による特別授業〜」


中学部では、今年度から「清掃班」という作業グループを新設しました。授業の一環として、清掃のプロから直接指導を受けるため、(株)ダスキン北見東支店より2名の外部講師を招き、「水回り清掃」の出張授業をしていただきました。講師による実演では、いつも使っている教室のシンクがあっという間にピカピカになりました。真剣な表情で見つめる生徒たち。この後、同じ手順で校内のシンクを清掃し、「きれいになったね」「すごいね」などと褒められて嬉しそうな表情を浮かべていました。最後に、清掃班で作った「エコボックス」をお礼としてお渡しし、さらに講師から清掃用スポンジのお土産までいただきました。お忙しい中講師を引き受けて下さったダスキンの方々、本当にありがとうございました!

 




小学部「社会体験学習〜ファミリーランド〜」
 
今年も小学部で、ファミリーランドへ社会体験学習に行きました。毎年積み重ねてきたので、事前学習でも、皆目をキラキラ輝かせて先生のお話を聞くことができました。また、一緒に引率してくださった教育実習生の先生や、介護等体験生の先生方ともたくさん触れ合いながら、一緒に活動することができました。
 
 

 


中学部「夏休み作品展」

 夏休みが終わり、中学部ワークスペースで「夏休み作品」が展示されています。その中から、いくつか紹介します。
 紙粘土細工でかわいく仕上げたポケモンのキャラクター「ヌオー」、造花や貝殻できれいに装飾された「リース」、砂絵の作品で彩りのきれいな「かめ」、牛乳パックを利用した「かご」など、今年も力作がたくさんありました。


  

  


高等部 訪問教育学級

 高等部訪問教育学級の学習の様子を紹介します。父の日、母の日のプレゼント作りの様子です。父の日は木で足形を型どった入れ物を作り、電気ペンでメッセージを書きました。

 運動会の振り返り学習では、ビデオを見たり、賞状をもらってがんばりを讃えました。


 誕生日が近づき、学年のみんなが寄せ書きしたお祝いのカードをプレゼントしてもらいました。学年のみんなで一緒に写真撮影をして、東京方面への見学旅行が楽しみだねと話しました。



平成28年度北支フェスタ

 7月6日(水)に「北支フェスタ」が行われました。実行委員募集の声かけに「やりたいです!」と10名の生徒が名乗りを上げてくれました。役割分担を行い、来校した方に楽しんでもらえるように一生懸命取り組んできました。
 小学部は開祭式後、「ららららっせいら♪」を踊り交流を深めました。中学部は「輪投げ」、高等部は学年毎に「射的」「釣り堀」「金魚すくい」のお店を開店し、夏祭りをイメージできるお店でお客さんをお迎えすることができました。
 また、恒例のPTA厚生部による「母上の店」では、くじでお菓子を選び、冷たいジュースを飲みながら、楽しいひとときを過ごすことができました。ありがとうございました。
 おかげさまで、素敵な「おもてなし」が少しできたかなと思います。閉祭式の中で参加者からの感想では「楽しかったです!」「ありがとう☆」というものが多く、楽しんでいただけて、とても良かったです。

 

 

 

 


高等部「作業学習」

 今年度の高等部作業学習では、グローバルワーク班、木工班、縫工班、クラフト班、窯業班の5つの作業グループに分かれて活動しています。グローバルワーク班は、畑作業を中心に、空き缶潰しなどの作業に取り組んでいます。木工班は、電動のこぎりや糸のこなどを使って、木材を加工しペンスタンドやコースターなどの製品作りに取り組んでいます。縫工班は、サシェやマスコットなどの製品作りに取り組んでいます。クラフト班は、エコかご・ケース、クラフトかごなどの製品作りに取り組んでいます。窯業班は、粘土を練って成形し、お皿や湯飲みなどの製品作りに取り組んでいます。








中学部「美術」等身大の自分
 ダンボールを使って、「等身大の自分」を作りました。中学部に入学した4月の身長、体重が、来年の3月にどのくらい成長したかを確認したり、教室に「等身大の自分」を飾ることで、自分を見つめ直したりする機会になればという思いから、この学習を企画しました。硬いダンボールを一生懸命に切り、ローラーで色を塗るなど、集中して取り組む様子が見られました。完成した「自分」と対面してクスクス笑っている生徒の顔が印象的です。来年の3月には、心も体もどのくらい成長しているか楽しみです。

 

 

  


小学部「自立活動」かんかく

 小学部7組、重複学級の授業の様子です。小学部7組は自立活動を中心とした教育課程となっています。この授業ではスライムを使った感覚遊びを行いました。様々な硬さのスライムを用意し、振ったり揺らしたりしながら、スライムのとろとろとした感触や、ぶるぶるとした感触を楽しみました。








平成28年度 北海道北見支援学校 運動会

 風は少し冷たかったですが、晴れ間も見える中で、6月11日(土)に運動会が実施されました。全校生徒が紅・白組に分かれて、徒競走や学部別団体種目、リレーを行いました。今年度は雨続きで外での練習を十分にできませんでしたが、本番当日は元気いっぱいに、それぞれ持っている力を発揮することができました。
 ボランティアでご協力いただいた皆様、多くの声援をいただいた皆様に、心よりお礼申し上げます。

 

 

 

 


高等部 「課題学習」
高等部「課題学習」の様子です。個々に応じたそれぞれの課題に集中して学習しています。また、パソコンを使った学習にも取り組んでいます。







高等部 施設見学
 4月26日(月)2班に分かれてA班は「社会福祉法人北の大地」、「川東の里あさひ45」B班は、「(有)アモールムツミ」「(株)イトーヨーカドー」、「Cafeうらら」の施設を見学し、活動の一部を体験してきました。施設見学後には、事後学習として、各グループごとに見学した様子や質問してわかったことなどをまとめて壁新聞を作成し、高等部エリアに掲示しました。





 
 
小学部「運動会」団体競技練習
 小学部、運動会の団体競技の練習風景です。今年度は「ゴー!ゴー!! しんかんせん」というタイトルで、保護者の方と新幹線の形をした箱の中に入り、一緒に走るという内容です。色鮮やかな新幹線に、子どもたちも興味津々!








小学部 交通安全教室
 小学部、交通安全教室の様子です。横断歩道を正しく渡る練習を行いました。右を見て、左を見て・・・としっかり確認を行い、渡ることができました。








中学部「体育」短距離走練習
 連休が終わり、今年も運動会シーズン到来です。中学部では、体育の時間に早速、短距離走の練習を始めました。先生や仲間と一緒に、元気いっぱい走ることができました。








中学部「生活単元学習」植える
 中学部「生活単元学習」の活動です。プランターに花の苗と、野菜の種を植えました。うまく育てて、収穫し、みんなで調理して食べる予定です。








中学部「音楽」和太鼓
 中学部「音楽」の活動です。今回は和太鼓の演奏に取り組みました。スクリーンに提示されたタイミングに合わせて、皮や縁を叩き分けています。








4月 みんなの広場
 校長先生から、14日に熊本地方で起きた地震の話題に触れ、「おはしも」の話がありました。総合生活部からは、4月の道徳目標「げんきにあいさつしよう」に関連したお話がありました。その後、スクリーンで正しい挨拶のしかたを確認し、最後に新入生の紹介が行われました。





バナースペース

北海道北見支援学校

〒090-0807
北海道北見市川東229番地1

TEL 0157-61-0047
FAX 0157-61-0047